面接の質問

面接の質問

また、組織に精通するために、会社でWeb検索を実行します。その後、次の質問に答えられる必要があります。

会社は何をしていますか?
その顧客またはクライアントは誰ですか?
会社と雇用主にはどのような評判がありますか?

また、応募する職種についても正確に知る必要があります。

ポジションには何が関係しますか?
どんな資格が必要ですか?
雇用主はどのようなスキルを求めていますか?

次に、面接中に雇用主が尋ねる質問を予測する必要があります。

なぜあなたはこの仕事をしたいです?
あなたの長所と短所はなんですか? (ここで、マルチタスクスキルを使用した状況の例を示します。)
なぜこのポジションに合うのですか?
この組織に何を提供する必要がありますか?
5年間で自分は何をしていると思いますか?

就職面接中に受身にならないでください。攻撃的な(攻撃的ではない!)候補者はより良い印象を与えるでしょう。だから、あなたはあなたの対談にあなたが応募している地位について質問すべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です